« 『フォルツァ モータースポーツ3』 世界最高峰のレースゲームスタジオを訪問! | トップページ | レノボ「ThinkPad T400s」 »

2009年9月16日 (水)

『フォルツァ モータースポーツ3』 谷口潤氏スペシャルインタビュー「誰でも楽しめるレースゲームを!」

もう1件記事がありました。同じくファミ通.comからです。

『フォルツァ モータースポーツ3』 谷口潤氏スペシャルインタビュー「誰でも楽しめるレースゲームを!」

セガで「セガラリー2」等のレーシングゲームを作っていた方で、Forza2の頃Turn 10に移籍しています。
自分はセガラリー2はDCで遊んでました。PC版も安いの買ったけど当時の自分のPCではうまく動かなかった。

それにしても・・・「タイヤのよじれ」の再現ですか・・・細かいというかなんというか。他にも色々追加した演算があるんでしょうかね。

あとは開発体制ですか。素晴らしいですね。日本の某有名レースゲームが何年も体験版やプロローグで待たされているのと比べると・・・(^^;)あれは何であんなことになっちゃったんですかねぇ(自分はあれは買う気全くないですが)。優先順位つけてやることやらないこときっちり決めてそこに落とし込んでいく、というのは見習わなくちゃいけないことなのでは、と思ったり。


明日もう一件記事来ますね。

|

« 『フォルツァ モータースポーツ3』 世界最高峰のレースゲームスタジオを訪問! | トップページ | レノボ「ThinkPad T400s」 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42761/46229235

この記事へのトラックバック一覧です: 『フォルツァ モータースポーツ3』 谷口潤氏スペシャルインタビュー「誰でも楽しめるレースゲームを!」:

« 『フォルツァ モータースポーツ3』 世界最高峰のレースゲームスタジオを訪問! | トップページ | レノボ「ThinkPad T400s」 »